雪と氷の世界

週末、雪が降りましたね〜。

特に日曜日の夜は気温が下がって氷点下になりました。

 

「氷点下の世界を見てみよう」と外に出たら

とても濃い霧がかかっていました。

まっ暗な夜空と白い霧が入り混じっている様子は

幻想的な景色で、まるでSF映画みたいでした。

(E.T.が少年と出会う場面とか、未知との遭遇でUFOが空から降りてくる場面を想像してください)

 

車のヘッドライトや信号機の色がグラデーションのように拡散し、

水銀灯が明かりが冷たく街路樹を照らしていて

白と青の世界でした。

 

                   上西

 

 


ドカ雪!

いやぁー、

久しぶりに来たーって感じ雪

 

娘と息子も雪かきをしてくれました

家の敷地に雪山ができました

子供たちが小さかったころ

滑り台やかまくらを作って

一緒に遊んだことを思い出しました

 

車の運転が大変!

ちょっと小路に入ると

深い穴が所々にできていて凸凹、

ハンドルがとられて

車体の底が当たりそう

さすがに運転技術も必要です

しかし、

こんな日はなるべく外出しないことですね汗

 

明日の朝もいつもより早起きだーっウインク

          くろ雪だるまもと

 


電波塔に落雷だって?

昨日、家に帰ってテレビをつけたら

MROと石川テレビが映らなくて「あれ?」と思ったら

他局のニュースで「電波塔に落雷があった」と言っていました

 

こんな時は他局の人は

「ふっ、災難だったねぇ」と嘲笑気味に報道するか

「よし、ぼくらが代わって伝えてあげるよ!」と協力的に報道するのか

どっちの心理状態なのかな、と思いました

 

それから、損保的な発想で

「落雷だったら火災保険だな」

「電波塔には火災保険がかかってるのかな」とか

「どこの損保だろう」とか

「CMを放送できなかったスポンサーさんへの賠償はどうなるんだろう」とか

いろんなことを想像しました

 

それにしても

MROと石川テレビは昔から見ているので

「安定の民放」的なイメージがあり

それに不具合が発生するとは意外でした

 

子供たちに

「昔は民放は2局しかなかったんだよ」と言ったら

「マジで?どんだけ田舎なん」と言われました

 

                    上西

 

 


ぐっときた

鎌倉物語と8年越しの花嫁

どちらも感動するって聞いてたけど

迷ったあげく、

8年越しの花嫁に決まり!

 

上映ぎりぎりに近い時間で入ったので

なんと座席がほぼ満席

こんなことはそうなかったな

おかげで最前列で観ることに・・・

 

佐藤健、いい味出してた

必死にこらえたけど

やっぱ泣けたわぁー涙

 

首も痛くなった

やっぱ最前列はキツイです涙

           くろ手もと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


じいちゃんスマホのその後

実家の父親がスマホを買ってから数か月

そろそろ飽きたかと思いきや

すっかり使い方をレベルアップして

気が付いたら私なんかよりずっと使いこなしていました

 

いろんなアプリをダウンロードしてるし

(有料アプリはプリペイトカードで買ってるとか)

孫娘とはLINEしてるし

ただしLINEに返事を返すのが礼儀とか知らないので

一方的に近況を送ってくるだけらしく

娘いわく

「じいちゃんから時々LINEしてくるけど

 返事しても返ってこんのや。

 なんか季節のお便りって感じかな」

とにかく一日中スマホしてるみたいです

母親がぼやくには

「まー、朝から晩までスマホばっかり。

 最近じゃ充電が一日もたんわ」

と、まるで女子高生レベルです。

 

お正月に実家へ行ったときは

孫娘にLINEスタンプの買い方を教えてもらって、

さっそく買ったスタンプを連打してきました。

 

               上西

 

                 上西

 

               上西



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

 

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:2113 最後に更新した日:2018/01/16

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM